韓国ドラマ 秘密の森2 第14話 あらすじ解説

ヨジンがキムフジョンの部屋に入ると塩素系漂白剤のにおいで充満しています。何かを隠そうとしていたことは確かですが、ドンジェの姿はありません。シモクに追われるフジョンは結局ヨジンによって逮捕されます。トンヨンの溺死事故は事故ではなくフジョンによる事件だったのです。車のナビゲーションの逆追跡でドンジェを遺棄した場所を探そうとします。証拠を確実にしようとしますが、床の模様はネクタイの画像と一致しません。部屋から血液の痕はたくさん出ますが漂白剤が混ざりDNA検査が難しいということ。ヨジンとシモクで取り調べますが、遺棄した場所を話しません。取り調べが進まずイライラが募ります。

“韓国ドラマ 秘密の森2 第14話 あらすじ解説” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森2 第13話 あらすじ解説

「こちらの方こそ会長にパク弁護士をどうしたのかききたいのですが。あの日のパク弁護士は必死でした。これがうまく行かなければ死んでしまう人のように。全く飲めないお酒まで飲んでです。そうしたらパク先輩からハンジョの訴訟の話をするから立ち上がろうとすると、汗をかきながら私をつかんだんです。」テハの言葉に、「それでも振り払ったせいでショックを受けて倒れたんですね。」というヨンジェ。「そのくらい必死だったようですね。その弁護士は。」まるで何も知らないですと言うような言い草のチェピッ。

“韓国ドラマ 秘密の森2 第13話 あらすじ解説” の続きを読む

韓国不動産政策のジョンセ市場に与える影響 家の保証金が受け取れない!?結局市民を苦しめる政策になる

韓国の住宅のヒエラルキーは一番上がアパート(日本でいう高層マンションが何棟も立っているところ)次にヴィラ(だいたいが5階くらいまででエレベーター無し)その次に多世帯住宅(日本で言うアパートのように大きい建物にいくつかの部屋に分かれているもの)と簡単に言うとこんな風に分かれています。韓国政府は、特に都市部でのアパート価格の上昇率が大きく、市場の過熱を抑えるために様々な政策を続けざまに発表していますが、売買の際の貸し出し条件が複雑化し、結局家を本当に買いたい人々の首を絞める政策になっているのではないかと批判があります。

“韓国不動産政策のジョンセ市場に与える影響 家の保証金が受け取れない!?結局市民を苦しめる政策になる” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森2 [雑談]出演者の演技力論争!?

あらすじを毎週書いているのですが、このドラマはセリフも多く、誰もが犯人のように匂わせるため、表現があいまいだったり表情での演技が多くなります。

“韓国ドラマ 秘密の森2 [雑談]出演者の演技力論争!?” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森12話 あらすじ解説

結局、目撃者の証言は嘘だったとわかりました。現場にはいなかったわけですから。目撃者は報道から面通しの時に警察の制服を着ていたペクチーム長を指名したわけですが、きていなくたってわかると捜査で話しているというほど嘘をいうことは何でもないようです。ヨジンはチェピッ部長に、シモクはテハに報告しますが、テハはたいそう悔しがっている様子です。シモクが余計なことをした、と思っているでしょう。

“韓国ドラマ 秘密の森12話 あらすじ解説” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森11話 あらすじ解説

ドンジェの拉致犯人が警察の線が濃くなり、捜査局長が大激怒です。会見で、ドンジェへの恨みがある線が濃厚だと発表したのに、容疑者に警察が再浮上したとなると捜査の責任者として恥ですので、チェピッ情報部部長にいかりをぶつけ、地区隊に関連のある人々がすべて警視庁に呼ばれます。捜査しているヨンサン警察でなく、警視庁に呼ばれるわけですから、いい気分ではないですよね。また、慎重に接近しようと思っていた目撃者にも急ぎで話を聞く必要が出てきました。

“韓国ドラマ 秘密の森11話 あらすじ解説” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森2 第10話 あらすじ解説

今回は南ヤンジュの弁護士の事件についてシモクが事故の周辺人物の調査をする回です。ヨジンは地区隊関係者の調査に進みます。

“韓国ドラマ 秘密の森2 第10話 あらすじ解説” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森2 第9話 あらすじ解説

シモクとサヒョンの会話からスタートの第9話。サヒョンはソ検事を拉致しているのが地区隊関係の警察側なら検察と警察の捜査権争いは警察側はなにも要求できず終わるだろう、ましてソ検事の命に何かあれば、と言いますがサヒョン自身そうなればいいと思っているわけではもちろんないです。どちらにしろサヒョンは今の政権では捜査権について国会で改正するようなことはしないだろうと見ています。(サヒョンは前職位が国会付きだったのでテハからその筋の情報を集めるよういわれ昼食は国会で取っています。)

“韓国ドラマ 秘密の森2 第9話 あらすじ解説” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森2 第8話 あらすじ解説

ウィジョンブからの帰り、ヨジンはチェピッ部長に報告をします。ドンジェがチェピッの検察への動向をうかがっていたという報告を聞き動揺します。

“韓国ドラマ 秘密の森2 第8話 あらすじ解説” の続きを読む

韓国ドラマ 秘密の森2 第7話 あらすじ解説

シモクは、ウォンチョルに呼び出され、国会議員の息子の不正就職に関する事件をこれ以上深堀するなとなだめられます。ウ部長も就職あっせんのもみ消しにかかわりがある、と。「お前も社会生活をしてわかってるじゃないか。これからも周りの人を巻き込んで、困らせるのがおまえの望んでいることか?」「私が検事長を困らせてしまっていたようですね。前もそうだったでしょう。(注:シーズン1の時の事)私はこれからもそういうことは分からないと思います。私もやりたくてやっているわけではありません。」「あの時からはいろいろ変わったんだ。嫌なら、そんなことをやらなくたっていいじゃないか。」ため息をついて、シモクにもういい、とだけいうウォンチョル。ウォンチョル自身もシモクのことは分かっています。

“韓国ドラマ 秘密の森2 第7話 あらすじ解説” の続きを読む