今乗りに乗ってるヨジャチング(ガールフレンド)の人気の理由

2015年1月15日にデビューして384日目にしてテレビのランキング番組で1位を獲得したガールフレンド。2015年のスーパールーキーから2016年における代表的グループへと人気が一段と上昇したことが証明されました。
「ビー玉」「今日から私たちは」新曲「時をかけて」を発表し、それぞれ5か月以上もチャート入りしていることは老若男女を問わず、音楽そのものも受け入れられていることの証といえるでしょう。
そんな「ガールフレンド」は今までの女性アイドルグループと何が違ったのでしょうか。


いま、韓国の歌謡界において最も注目されているのがガールフレンド。彼女らはhte show、ショー チャンピオン、Mカウントダウン、などで3連続音楽番組1位を記録しました。そのほかの番組でも1位になるだろうと予想されますが、どんな理由があるのでしょうか。

      1.あえて、セクシーさや露出の多さを売りにしない

他の多くの女性アイドルのコンセプトはセクシーさや露出の高さであるといえます。より派手に体を露出させることで話題を作ろうとして、多くの曲やダンスが過度なセクシーさを演出しようとしています。しかしガールフレンドはこれまでのようなコンセプトではなく、実力のみでトップに立ったといえるでしょう。舞台衣装でスカートをはいていますが、スカートの下にも短いパンツをはくことで露出を避けています。セクシーさや露出を売りにしないことがむしろ人々には受け入れられたといえるでしょう。

      2.グループの一人だけが人気があるのではない

exid,AOA,アフタースクールなどの女性グループはその中の一人のメンバーが人気を集めてグループとして注目を集めたといえます。AOAのソルヒョン、アフタースクールのユイなどグループ内の一人だけがバラエティーやドラマなどで人気を得てグループへのにんきにつながったタイプです。しかしガールフレンドは一人のメンバーではなくすべてのメンバーがそれぞれ人気を得て現在の位置にたどり着いたといえます。

      3.実力も備えた女性グループ

ガールフレンドはダンスや歌においても実力が認められています。代表的な例として昨年2015年の9月にある公開放送において、公演前に雨が降り部隊が濡れた状態であったにもかかわらずガールフレンド特有のパワフルなダンスを披露しました。10回ほど滑ってしまいましたがこれにめげることなく何度も立ち上がりダンスをつづけた姿にファンは感動しました。ガールフレンドが多くの人に注目されるようになったのはこの時からだといえるでしょう。
また、少し前に放送された「週刊アイドル」においてガールフレンドのメンバーは2倍速ダンスを完璧にこなし、すさまじい練習量をこなしていることがあきらかになりました。1位を獲得したことが簡単なことではなく努力の結晶であったことを自分たちで証明した形となりました。

1位を取った時には「運が良かっただけです」と謙遜して語った彼女たち。そんな態度も人気の一因なのでしょうね。

セクシー路線は本当に最近はひどくて、音楽番組は見ていられませんでした。これこそ地上波でながしちゃいかんだろ!という程度でした。私はカラのお尻フリフリだけでもかなり見てられない!と感じていました。そこにきてお母さんたちも安心してみられて応援したくなくなるような位置を獲得できました。
ちなみに、彼女らはこのブログで紹介しましたOne the Kでもプッシュされておりました!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です