ヨジャチング(G-friend),4thミニアルバムのティザー公開 fingertipの意味は?

ガールフレンドが4枚目のミニアルバム発売を3017年3月6日に控え、ティザーを公開しました。来週の週刊アイドルにも出演し、活動を活発に行っています。






みんなが成人になって、学生コンセプトはご卒業ですね。正直私はピンと来てないんですが、ティザーや、タイトル曲であるfingertipへの反応を見ていると、悪くないようです。女子受けがいいヨジャチングですが、固定ファンがいるので心配なさそうとの声が。ダンスもひと目でわかるヨジャチングスタイルからは少し落ち着いた印象。それでも、曲がいいとの評判の彼女たちの楽曲は、外れ曲が無いことでも有名で、今回のミニアルバムのティザーからすでに期待の声が上がっています。

韓国の携帯電話会社のCMは今乗ってる芸能人が出る!ということで、CMに出ることは売れている証拠。BTSと一緒に選ばれたことからも乗りに乗ってる感じがありますね。


ところでタイトル曲のfingertipって何の意味よ、という感じですが、アジトークでの放送によると、彼女たちのテーマが「女の子の成長」ということで、「みんなが成人し、成長した女性の愛について表現したい」ということ。「愛する人の心を思い通りに操るというヨジャチングの強い愛情表現を表した曲」ということです。すでに曲の「タンタンタン!」が耳から離れないよーとの声が聞かれる中毒性のある曲ですね。

まだ、曲全体が公開されていないので、ヨジャチング特有の曲の最初からわしづかみにする感じかどうかはわかりませんが、それでも期待が高まりますね。

セクシー路線はやれないなどと自虐していますが、実はやりたい気持ちもあるようです。

2017.03.03-2

MBC every1 SHOWTIMEで、

ーー「もし、メンバー内でユニットを作るとしたら誰とどんなコンセプトでやってみたいですか?」

ソウォン:「私はセクシーコンセプトの」
ウナ:「当然セクシーなやつでしょ。」
シンビ:「セクシー、セクシー、私たちが永遠にすることのできないセクシー路線!」

そりゃやってみたいよね、やらない!と言っていても数年後にはやってたりして。少女も成長するじゃない。

ということで、今後も期待できるヨジャチングの4thミニアルバムの活動でした。

にしても、最近は、アプリVだったり、メロンラジオだったり、みんな個々にネットを通してファンとのつながりを持っているんですね。たくさん話してくれるし、テレビよりも近くに感じられますものね。

トップ画像はfingertipティザーMVから






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です