プロデュース101シーズン2のチャンムンボクに一体誰が投票してるの?

正直プロデュース101は興味がなくて女子バージョンも全く見ていませんし、歌も知りませんが、シーズン2が始まって、かっこよくもないとある人がやたらと話題に上がっているのでなんでなんだ?と思い調べてみたら、なんだ、結局女性嫌悪と男性嫌悪の戦いだったのかという話。





ムンボク…過去にスーパースターKに出演してヒップ統領(ラップがうまい(?)ことから由来)として有名になりました。実はラップはうまいわけではないのですが、あまりにも自信満々なその姿をmnetが面白おかしく編集し、視聴者も彼を馬鹿にした視線で見ることになったわけです。ネットでも彼に関して馬鹿にして悪く書かれ、自信を喪失する日々を送っていたようです。こんな独特の個性をほっとかない韓国ネット社会。ことあるごとに話題になりおもちゃにされていたわけです。が、どこかで吹っ切れちゃったのでしょうか、彼は自分のやりたい音楽を続けて、一応デジタルデビューもしています。そのタイトルは彼を苦しめたであろう「ヒップ統領」。どんなに笑いものになろうとも自分のやりたいことをやっている彼を世間はそこそこ評価しているようです。ment側も彼の知名度にのっかり、実力はなくても、BoAに辛辣に言われようとも彼の出演部分を多く番組内で露出させていますが、彼は現在それすらも楽しんでるように見えます。「自分のやりたいことだから!」と仲間たちにドン引きされながらもエネルギッシュにダンス練習をし、うまくいかなくても笑顔を絶やさない姿になんだか、情がわくというか。


でも、韓国女子がそんなことで彼をアイドルにしようと投票するとは思えないんですよね。1位は結局顔がいい子が人気だし、外見至上主義の彼女たちが、ムンボクなんか選ぶわけがない。いったい誰なんだろうと思っていたら、イルベ達がどうやらムンボクを猛烈にプッシュしているようです。

その理由はさかのぼること女子アイドルバージョンのプロデュース101で顔が普通にかわいい子が選ばれなかったというところにあるようです。メガリアやネイトパンなどの掲示板に集まる女子たちが、あまりにもかわいい子は目触りだと、9位のカンミナや11位のユヨンジョンのような適度なブス普通の子を押しはじめ、結局はかわいい13位のイスヒョンや17位のイヘインがIOIとしてはデビューできなかったことを恨み、一部のイルベがムンボクに毎日投票しようと書き込みしています。

 

↑IOI合格  ↓IOI不合格





 

ムンボクの人気に一部女子たちは怒っていますがこの番組の投票のシステム上、女子であろうが男であろうが、事務所であろうががお金や団体で票を動かすことは簡単にできるわけで、シーズン2になってもそんなにシステムを変えてないmnetが悪いわけですが、mnet的には、話題になりさえすればいいようですし、別に顔だけで選ばなければならないというものでもないですからね。

イルベの中でも、「なんで男が男のアイドル番組見て投票なんかするんだ?」「どうせ女子たちが顔がいいやつ選んでおしまいなのに」という意見も見られます。個人的にも同意見ですが、ムンボクは実力は何もなくてもキャラクターは目立ちますから、投票を毎日やってる間に情でもも沸くんじゃないかな、と思ってしまいます。

アンチがファンに変わるなんてことはよくある話で、ジャンムンボクもかつてはアンチやからかう人が多かったですが、それにも負けず、ダンスがうまくもなくてもアイドルに挑戦するその姿に思いが変わっている人もいるようです。

まだまだシーズン2は始まったばかりです。序盤は「準備されている子」であるブランニューミュージックのイデフィがセンターを獲得していますが、正直ここまででは彼しかセンターできる子がいなかったというだけでしょうから、今後変動もあるでしょう。チャンムンボクも今は知名度とイルベのおかげで上位にいますがこのまま女子の怒りを買えばわかりません。何はともあれ、いろいろな面で楽しみなプロデュース101シーズン2ですね。





koreal.netの他の記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です