ブランドMCMのイメージに打撃!下請け業者との不公正取引で公取の調査が入る チェスンシルとの関連も?

新宿の伊勢丹にも期間限定とはいえ進出しているMCM。モデルに森星さんを起用していますね。過去には韓国の大スター(G-dragonやEXO)が使用していたということで、持っていたり、知っている方も多いと思います。そんなブランドに、最近よくない話が出てきています。





MCMというブランド自体はドイツが発祥ですが、現在は韓国のソンジュという会社が持っています。スターマーケティングに積極的で数々のスターたちがこのブランドを身に着けたのはご存知の方も多いでしょう。

で、今回話題になったのは、かばん等の製作業者に原価に対する比率ではなく一定の金額のみを払っていたというものです。アパレル業界では原価に対して割合でお金を払うのが一般的だそうですが、MCMは製作業者に原価がいくらあがろうとも同じ金額のみを10年以上払ってきたということです。そのせいで倒産した会社もあったと言います。また、商品に瑕疵があって返品された場合に、製作業者に販売機会の損失と言う理由で商品の料金を払わせていたという報道も出ました。そして、その問題があった商品は流れ流れて職員向けに再販売され、利益を得ていたということが明るみに出ました。

これだけでもイメージと言うもので商売しているブランドにとっては打撃でしょう。自分の持っているブランド品が下請け業者の犠牲のもとに成り立っていると思うとなんとなく気分が悪くなるというものですが…下請けに無理をさせていたなんていう話、別にアパレルだけでなく様々な業種でありそうなものです。

なんで、この話題が少し形相が違うのかと言うと、MCMのトップであるキムソンジュと言う女性が、いろいろありげだからです。


キムソンジュと言う女性は、韓国の女性企業人として有名な人です。「同じ金を払うなら責任感のある男性を雇いたい。定時に帰ることばかり考えている女性はいらない。」などと、一見すごいことを言っているように感じますが、企業人としてはそれなりに理解できるという評価も受けていた人物です。女性に対する批判もしており、「少しでも壁にぶつかると逃げ出し、すぐ人のせいする。そんな人に会社が仕事なんてまかせられない。」などの数々の発言がありますが、それも「(韓国)女性に頑張って経済活動に参加してほしい」という思いの裏返しで言っていることであるのだろうなとも感じられます。

企業人として彼女の一面が知れる話題もですが、彼女は朴槿恵が大統領選挙に出るときに選挙キャンプで共同選挙対策委員長として活動しており親朴であることでも知られています。朴槿恵が在任中の2014年には韓国赤十字の総裁にも就任しており、なんとなく「力」のにおいがする人選ではないのかな?と思えます。また、憶測の域を出ていませんが、選挙で選ばれていないチェスンシルの政治介入の仲間なのでは?とも言われているのです。

このように、MCMの問題が今話題になっているのを聞きつけたのか、任期を3か月残して2017年6月末日で赤十字の総裁を辞任、公正取引員会が彼女に会社の不正について出席を求めているという報道が出て、会社のトップからも退いている状態なのです。

MCMの今回の問題はもちろん彼女の指示ですべてが進行されたわけではないでしょう。しかし会社の代表として公取からお声がかかったわけですが、彼女はそれから逃げるかのような行動をとっています。それには、なんとなく朴元大統領やチェスンシル関連のことを勘ぐりたくなってしまう状況だと思えてくるのです。

財閥の娘であるとはいっても、会社をここまで育て上げ、MCMのブランドをここまで大きくした彼女が、このような形で一線から退くのは何となく何かあるのでは?と思えてしまいます。





とはいうものの最近では韓国の大物有名人もそんなに身に着けてくれなくなっており、国内での主な対象である若い子たちからの人気は下がり気味であるという感触もあります。そうでなくてもMCMの社員向けにひらかれているファミリーセールでの商品が中古市場に数多く出回っている現状からも、韓国国内でのブランド価値が下がってきているのは肌感覚ではありますがあるようです。日本に進出したのも、市場をアジア圏に広げ販路を広げたい思いからでしょう。

(この先は、単なる個人的な推測ですが、気になるのは、この問題について定期的にニュースを上げているのが主にnews1であるということ。なんか悪く書くように誰かからいわれているのかな?あと、下請けである製作業者がなぜ今ごろ今までの不公平な取引について公表したのかということ。業者みずからが言うのはなんとなく考えにくいし、何か他の力が働いているんじゃないかな、とそういう点でも今後が気になるニュースですが、キムソンジュ氏はこのまま潜ってしばらく出てこないんではないかなと思えます。このまま沈静化するのを待つのでしょうか。)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です