crush-忘れないで / 크러쉬-잊어버리지마

 

MVは札幌撮影。作詞作曲は音楽の世界で生きられるようにしてくれた同じ事務所のZiont.T(ジャイアントT)との共同。フィーチャリングに少女時代のテヨン。

 

歌詞は恋愛の様子。

 

向かい合って君を見つめて座っている今が永遠でありますように

もしも他の誰かが君の手を握っていたとしても

永遠に触れることのできない場所にいたとしても

忘れないで 失わないで

俺のことを忘れないで この歌を忘れないで

 

また、クラッシュ(シンヒョソプ)が音楽を始めた頃の初心を忘れるなと言う意味も込められている。

 

シンヒョソプは過去に発表した曲でパクリ疑惑がある。パクリ元の歌手がパクリとまではいえないと発言したことで大事にはならなかったが、歌手として、制作者として初心を忘れていたのではないか。自分のソロコンサートを成功させ、韓国の音楽業界では評価を受けた。このさきも音楽で生きていくことを決心し、あの事件に対するアンサーを自分で出したともとられるような曲だ。

 





 

 

 

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です