キムソンミン脳死判定最終判定進行中、家族側臓器提供同意

탤런트 김성민 뇌사 최종 판정 진행중…가족, 장기기증 동의

日曜なのかニュースが出ていませんね。

彼の出ていた男の資格は本当におもしろくて、よく見ていました。



続きを読む キムソンミン脳死判定最終判定進行中、家族側臓器提供同意

軍隊に行っている間、事務所と芸能人の関係とは?

軍隊に行っている間には所属が軍隊や公益や義務警察の場合、それぞれの所属になるため基本的に芸能事務所が関係できなくなるというのは何となく想像できますが、ユチョンの事件の際も事務所が対応していますよね?所属の芸能人が軍隊に行っている間の芸能事務所との関係について、どうなのかまとめられた記事がありましたので、紹介したいと思います。

 



続きを読む 軍隊に行っている間、事務所と芸能人の関係とは?

佐村河内守を撮った映画FAKEの気持ち悪さ、と雑感

今回はあんまり韓国のことは出てきてないんですが、ユチョン事件についての思ったことや韓国社会についても書いているので、お暇な方は読んでくださいね。

映画FAKEを見てきました。劇場を出た後パンフレットを買う人が多いこと。みんなあの映画についてどう思っているのか知りたいんでしょうね、私もまんまと買いましたけど!
私は、森達也というおっさんが好きではないけれども、なんだかんだと気になってしまって映画や書物も目は通していたんですが、今回は撮る対象が佐村河内さんということでこりゃ面白いに違いない。いや「気持ち悪い」に違いないと思って、見てきました。



続きを読む 佐村河内守を撮った映画FAKEの気持ち悪さ、と雑感

反日に疑問を呈する韓国の若者たちが増加中。

韓国で反日扇動にうんざりする若い世代が出現中

本当のことというのが日本側の主張のことだとは言わないけれど、韓国という国が小学校時代のほとんどをささげてやっていることが誇張されたり、解釈が違う可能性があるということ自体が国民には衝撃であるだろう。若い世代はただでさえ社会を信じられないのに、自分を形作った根底に流れているものさえ違うのではないかと疑い始めることは悲しいことであるだろう。何一つ信じられない社会なのか?と。




続きを読む 反日に疑問を呈する韓国の若者たちが増加中。

ソンヘギョの三菱CM拒否から考える韓国の芸能人が反日でなければならない理由

記事が消失していたので再掲します。
この記事は2016.04.26に書かれたものです。

女優ソン・ヘギョ、日本の巨額CM出演オファーを断る 「歴史問題のため」が先日話題となりました。このニュースから韓国の考える反日の意味を解いてみたいと思います。



続きを読む ソンヘギョの三菱CM拒否から考える韓国の芸能人が反日でなければならない理由

税金入ってるから国立大の図書館を開放しろ?じゃ大学生はどこへ….

서울대 도서관 찾는 ‘비서울대생’…”출입제한” 요구

韓国のソウル大といえば、韓国一の優秀な大学ですが、ここで図書館の閲覧室を外部に開放するかしないかが問題になっています。韓国では、日本で言う自習室という文化が根強いです。勉強勉強というのはやっぱり科挙の国だなぁ、と思ったものです。ですが、民間の自習室はお金がかかりますから、このような公的な勉強できるスペースの場所を取り合うことになり問題が発生することがあります。



続きを読む 税金入ってるから国立大の図書館を開放しろ?じゃ大学生はどこへ….

SJシウォンやチャンミンが入っている警察広報団、義務警察って何?

簡単に言えば、軍隊の代わりに警察官になることで国の義務を果たすということです。最近では社会と断絶されてしまう軍入隊よりも社会と距離が近く、望んだ警察で勤務できるとあって、義務警察の人気が高いです。また、資格試験の勉強のための外出が認められたり、大規模な集会なども義務警察が前方に置かれることはあまりなくなってきているということもあり、なおさら人気が集まってきています。軍隊内での銃乱射事件や暴力事件などが報道されるのもあって、義務警察の人気が高まりすぎて、最近では抽選で選ばれるようになりました。(参考)この義務警察の中に、警察広報団というのがあり、警察広報団は義務警察の選抜とはまた別に若干名募集されています。で、この警察広報団が、芸能兵士制度がなくなり、あらたな芸能人の軍入隊からの抜け道になっているのではないのか?と韓国では認識されているように感じます。

 



続きを読む SJシウォンやチャンミンが入っている警察広報団、義務警察って何?

ユチョンをゆすった元暴力組織関係の男性とはどんな人?

この記事は、事件当時に書いたもので、JYJ所属事務所自体が暴力団と関係があるということやシージェスエンタ側の元暴力団関係者である社長と今回の事件の発端になった暴力団の人とが対立関係、というかよく思っていなかったという背景をまだわかっていなかった時に書いたものです。なので内容は今読んでみるとかなりすっ飛んでいる内容なのですが、女性側が性暴力を使って訴えることを簡単に考えるようになったことや、韓国の性風俗に関する記述に関してはいまのところ違っていると認識していないのでそのままにしておきます。ただ、ユチョン事件に関する部分だけは「こいつ知らなかったんだな、無知なのさらして恥ずかしいやつ!」と思いながら読んでいただけると幸いです。(追記2016.07.23)

ちょっと古い記事なのですが韓国男性10人中4人は昨年 買春したという2011年の記事がありまして。数字はおいといても、韓国男性が性風俗に行く実態がよくわかる記事になります。前回書いたユチョンはなぜルーム女性と交渉したのか?韓国の性風俗の現状という記事でははっきりしたことがわかっていないにもかかわらず、なぜ交渉したのか?と断定的に書いてしまい、反省をしていますが、それでも…この記事を読むとなおさら「性交渉はしたんじゃないかなぁ」と思ってしまいます。



続きを読む ユチョンをゆすった元暴力組織関係の男性とはどんな人?

ユチョンはなぜルーム女性と交渉した(かもしれない)のか?韓国の性風俗の現状

追記:記事名直しました。まだ断定ではないので。申し訳ありませんでした。2016.06.21

一人目の告訴女性の下着から男性のDNA検出という以外には特に新しい情報はないのですが、ちょっとこの事件のことについて、韓国の性風俗の現状という面から書きたいと思い書いてます。




続きを読む ユチョンはなぜルーム女性と交渉した(かもしれない)のか?韓国の性風俗の現状

ソンイェジン JTBC出演 インタビュー内容 映画「秘密はない」広報

[인터뷰 풀영상] 손예진 “여배우 시나리오 선택폭 좁아…일종의 억압”
司会のソンソッキとの話を全部は無理ですが少し紹介したいと思います。ソンイェジン、清純のイメージも維持しつつ、様々な表情を見せてくれる彼女。飾らないインタビュー内容です。ソンソッキが聞くとなんかニュースぽくなるし正直に答えなくてはいけない雰囲気がありますが、そんなソンソッキの突入に正直に、時にうまくかわす場面もあってとてもチャーミングに見えました。



続きを読む ソンイェジン JTBC出演 インタビュー内容 映画「秘密はない」広報