タンタラ13話 あらすじ 兄の死の真実

「この指輪素敵!なんかあったの?」
「グリン、俺お前のこと好きだ!付き合ってほしい!
「なに?何考えてんの?」
やっぱりグリンはまともに受け取ってくれませんでした。

今回は見ていて腹が立ちます。ちょっとね…グリンが声を荒げた気持ちがよくわかります。
そして、ハヌルの兄のことも明らかになります。


続きを読む タンタラ13話 あらすじ 兄の死の真実

タンタラ12話 あらすじ ハヌルの告白、ヨンスの別れ

今回はラブラインの話ばかりで、ほとんど歌わないです。ただの恋愛ドラマな回です。
バンドドラマじゃなかったっけ?いいえ、ヒューマンドラマでもあるんです!

ta80

ソクホはグリンと二人で相合傘をしながら甘いものを食べに行こうと、カフェのピンスを食べに来ました。そこでグリンがハヌルの家に入ったいきさつを聞きます。「グリンの緑の傘は誰かいるのか?大黒柱として辛いこともあっただろう。」「一度泣いてしまえば大丈夫です。誰もいないところで泣いてしまえばまた力が出るんです。」「これからは泣きたいときは電話しろよ。横にいてやるから。傘にはなってやれなくても横にいてやるから。」

ta81

ソクホと別れて家の前に行くと雨に濡れたハヌルが立っています。「なんで雨に濡れたの?傘も差さないで!風邪ひいちゃうよ。」「傘がなかったから…家に入ろう。」

ta82
グリンはソクホの言葉を思い出して「横にいてくれるのが傘ってことじゃん。」とにやにやしています。
ハヌルは…二人の後姿を思い出してちょっと晴れません。

ハヌルの記事を書かせた記者がジュハンをもとを訪れます。イジヨンはルナで、ハヌルの事件とルナと関係があるのではないのか?と。「ハヌルの時は細かく教えてくれたのに、イジヨンのことについては反応が違いますね。」するどい記者。お酒の席を準備するからと暗に記事書かないでくれと言いますが…「記事書きますから。」と記者。ジュハン…止めなきゃ!

KTOPの顧問弁護士が社長にジヌはCMの損害賠償などでかなりの額を払うことになるだろうと説明。イジヨンのことについてはまだ大きい話になっていないと報告します。

ミンジュが事務所にいるとき、ファンミーティングに来ていた美人の女性が訪ねてきます。ヨンスに手紙を託したようです。彼女はヨンスの初恋の人だったようです。

ta83

記事が出て、ルナがジュハンを訪ねます。ルナが弟に撮らせた動画には何が写っていたのか…ジュハンがハヌルを棒で殴ってそれを隠すためハヌルに暴行されたと警察に電話するよう言った場面が写っていました。「ジヌのようには倒れない。社長には勝てなくても、一人では死なないからね。わかったでしょ?私を捨てたらどうなるか。」

ta84

ソクホもソクホで動きます。まずはルナを揺さぶります。飲み屋からジヌを抱えて出てくる写真をメンバーの前に。「イジュンソクが次に切るのは誰か?お前は賢いから何となくわかるだろう?ジヌは稼いだ金があるからなんとか違約金も払えるかもしれないけど、お前はどうだ?会社側はお前に損害賠償するだろう。家の中に赤いシール張られて大変になるぞ。」「私はジヌのようにはならない。」「なぜ?動画があるから?」「どうしろというんですか?」「お前は友達を裏切ったヤツ。動画を撮ってKTOPを脅してデビューしたやつ。もう記事も見ただろ?お前はもう終わってるんだ。動画を渡せ。」明日まで連絡がなかったらこの写真がネットにまかれると、警告し去ります。
(このシーンのイジヨンは可愛かった。初めてかわいいと思えた。)

ta85

ジュハンに見つかりますが、ソクホはひるみません。「刑務所の飯はどうかな?拘置所の飯は悪くなかったよ。」と、戦闘モードです。

チャニ母からヨンスへの手紙には「チャニに会いたいというのは悪いことよね?」と。ヨンスは結局彼女と会うことにします。

ハヌルはラジオ局を回って疲れているグリンに「星を見に行こう」というのですが、グリンは、デートとは思わず、散歩行く?などと言います。腹を立てて出ていくハヌルに「なんで?」

ta86

イジュンソクはジヌに会い、「お金のことは会社で処理するから心配するな、少し休むか?」と話しますが、ジヌは動画の足の犯人が誰なのか、事件の真相がわからないと気持ちよく休めないので、考えてみます、と。

ta87

ソクホは事務所から帰ろうとしてタンタラの家に自然と向かいました。偶然グリンがゴミを出しに出てきます。「なんで一日中連絡取れなかったんだ?事務所に出勤はしたのか?」「ラジオ局回ってて倒れそうに疲れてるんです。でも、社長の顔みたら疲れが飛んできました!」「忙しくても一日一回は会おう」「社長が忙しいかと思って事務所によらなかったんですけど、これからは一日一回は顔見るようにしますね。」

ジュハンは写真のことや動画のことを社長に報告し、ルナを連れてこいと言います。ありがとうございます社長!と助かったという表情のジュハンですが…

社長はルナに「俺のもとを去った二人は散々な目にあっているだろう。お前くらいは俺が守ってやらなきゃな。」社長!ジュハンをどうなさるおつもりで。

グリンはハヌルとカイルとジェフンを連れて天文台へ。
ヨンスはチャニと母に会いに行きます。チャニはまだ母だということは知りませんが。

ta88

「音楽まだあきらめなかったんだ。」「なんで出て行ったんだ?100日になったチャニのミルク会に行くって財布だけ持って出て行った。恨んだりはしてないけど、なんでだ?気になるんだ」「お母さんが毎日地下の部屋の家の前に来てたの。若くてわからないだろうけど将来後悔するわよ、って」「お前を愛するには、あまりにもお金に余裕がなかったんだな。」「スーパーに行くって言って出てったと気もお母さんの車が止まってて、その日すんごく辛くて、そのまま車に乗って逃げたの。」「俺もチャニも今は大丈夫だから安心して暮らせ。チャニに会いたかったらいつでも会いに来ていい。」「もう来れない。私結婚するの。」「よかったじゃないか。」「ごめんなさい。」
走り寄るチャニ。おなか減ったと、三人でトッポキを食べに行きます。水を入れてくれたり、さましてくれたり…
寝てしまったチャニに「挨拶もできないのね」と。「ガウン、全部忘れて幸せにならなきゃだめだぞ。分かったな?」「これからも応援してる。チャニに何かプレゼントしてもいい?」「いや、やめておこう。俺たちは全部忘れていこう。」「わかった。体に気を付けて。私もそうする。」

ta89

目を覚ますチャニ「ママ行っちゃった。もう来ないの?ママでしょ?トッポキ辛いの洗ってくれたし、水も入れてくれたし、チャニのママでしょ?」

家の前で。ミンジュとヨンスは話します。「おかげで気になっていたこともわかりました。」「何?」「なんで彼女が出て行ったのか。」「なんで?」「自分が足りなかったんです。」「ヨンス、もうそんなふんには言うのはやめて。あなたは背も高いし、顔もかっこいいし、心もやさしいし、責任感もあるし、笑った顔がとっても素敵な男なのよ。だからそんな風に自分を責めないで。昔の人は忘れて新しい人を考えなさい。25歳はそういう年よ。」ヨンスそういや若いんだよね。ミンジュとは結構な年の差じゃ!?

ta90

イジヨン(ルナ)は結局動画をソクホに渡しました。「次に切るやつは私じゃなくてキムジュハン。でもその次は私を切るはず。順番が変わっただけじゃない。」ソクホは警察に向かいます。

ta91

ハヌルはグリンに指輪を渡し「付き合ってくれ」

 

——————

チャニが「ママでしょ?」と泣きじゃくる場面はコチラも涙なしには見れません。チャニいい子やしヨンスもやさしすぎる。ヨンスにとっては彼女のことは過去のこととであり今はミンジュにメロメロだけど、チャニはママのやさしさを知らないんだもんね。その分やさしいヨンスだけど…ヨンスもヨンスで泣きじゃくってましたね。自分の若さや、自分の至らなさ。

母も本当に幸せになれるの?結婚して幸せになれと言われても。でも、それがいいと思ったんだもんね。がんばれ。

あと、はじめてルナのスクショしたような気がする。ルナはずっと強がってたけど、さすがにソクホの揺さぶりには表情を変えます。なんだかわいいんじゃん。今回はルナスクショ二枚です!

タンタラ11話 あらすじ ファンミーティングでの真実の公開

ハヌルの記事が出て、収録を終えたテレビ局に記者が押し寄せました。ソクホはネットを見るなと言います。

ハヌルは携帯でコメントを読んでいます。グリンには大丈夫だといいますが…

続きを読む タンタラ11話 あらすじ ファンミーティングでの真実の公開

タンタラ 10話 あらすじ ハヌルの宣戦布告

「この世でたった一人、徹底的に壊れればいいと思う人間が、お前だ。」


続きを読む タンタラ 10話 あらすじ ハヌルの宣戦布告

タンタラ9話 あらすじ ジェフンの夢はいくら?

「ソンヒョンの弟ならお前は俺の弟でもあるんだ。」

続きを読む タンタラ9話 あらすじ ジェフンの夢はいくら?

タンタラ第8話 あらすじ カイル問題解決とジェフン問題勃発

スクショ入りで更新しました!

「タンタラバンドのマネージャーにならなきゃいけないのにハヌルのことばかり気にかけてすみません」「根本的にお前は間違っている!出ていけ!」

ta41


続きを読む タンタラ第8話 あらすじ カイル問題解決とジェフン問題勃発

タンタラ第7話 あらすじ テレビ出演!そしてカイルの苦悩

ネタバレ遅くなりましてすみません。趣味ですから許してくださいねぇ。スクショも入れました。まとめサイト一脇役のおっさんの写真を入れるkorealです。

今回は、ちょっとお休みな回ですね。なにしろ生放送音楽番組出演がかない、新しい動きへの土台への一歩という感じです。

一旦OKが出たテレビ出演がKTOPの圧力でなくなりましたが、どうやらトイレのおじさん、いやバラエティー局長がテレビ局内でKTOPを使わないということに関していろいろ社内で呼ばれて話を合わせていたようです。
KTOP社長を呼んで局長からの宣戦布告がかっこいい!


続きを読む タンタラ第7話 あらすじ テレビ出演!そしてカイルの苦悩

タンタラ 第6話 あらすじ ソクホの苦悩

今回は笑えるところがたくさんあってよかった。前回までは悲しいことが多かったからねぇ。ミニョクくんもたくさん笑ってたし!今回のあらすじは短めです。

 


 

海でハヌルはソクホに話します。ソクホ兄さんと音楽をやりたいんだよ、と。また、社長と兄さんと使い分けてますね。

ソクホが戻ってくるまでの間、バンドメンバーは働いて生活費を稼いでいました。カイルは代行運転。(カイル運転できたのね。)ヨンスはソクホの両親が運営するカムジャタン鍋の店でチャニを連れて。ハヌルは大学の実用音楽科を受験したようですが成績も悪くないし実技もうまくいったけど、内申で落とされたようだと話していました。なにはともあれ、ソクホは戻ってくることになりました。主役だからね、戻ってこないと話にならないよね。

ta29

事務所に帰ってきて、今後の予定を話し合い。曲もうまくいっているし、あとは発表の舞台を準備するのみですが、それが難しい。思いつくようなところにはKTOPのジュハンの手が回っています。(ジュハンは社長に少し褒められました。)

グリンがホンデでバンド練習のスタジオを見つけてきたのが、まるで倉庫みたいで文句を言いに行くと町に出てソクホはKTOPで働いていたビョン社長に会います。今は仏教音楽を販売して生活しているようです。その倉庫みたいなスタジオはビョン社長が大家なわけです。

ギターかベースを見に楽器街に来たソクホはついに出てきたエルジョくんに会います。ソジェフンがソウル大生と聞きソウル大まで探しに行きます。ドラムを買って一緒にバンドしようと誘います。

ta30

「ママから電話かかってきたらすぐ帰らなきゃいけないけど大丈夫ですか?」「うちのメンバーは性格で大学うけたらみんなソウル大合格できるやつらだぜ!」ママボーイ炸裂ジェフン。作曲家のマンシクと趣味も合うようだし、タンタラというバンド名もめっちゃ好み!!とやっぱりちょっと変わってる、よね?

マンシクと録音を終え、ネットで音楽をダウンロードできるようにデジタル配信サイトに登録しようとしてもKTOPのせいでできません。ビョン社長の持っているキリスト教音楽として配信してもらうことに。さすがにKTOPもそんなところまでは手をまわしていません。そこでビョン社長はハヌルがソンヒョンの弟だと聞かされます。表情が硬くなるビョン社長。「ソンヒョンを殺してしまった」とイジュンソク社長に話していることを思い出したようです。


音楽番組のプロデューサーにタンタラを頼むためにテレビ局にいったソクホ。KTOP時代にいじめていたADが出世してプロデューサーになっていました。はじめは軽くあしらわれてプライドが傷つくソクホ。どう頼もうかトイレで悩んでいたら、おじさんに(実はバラエティー局長)トイレットペーパーをとってくれと頼まれます。出てきた局長は「頼みごとをするときは何よりもひざをついて頼むのが一番だよ」

ta31

ソクホは、恥ずかしい思いを我慢して我慢して、PDに頼み込みます。

ta32

 

テレビ局でソクホが膝をついてテレビ出演を頼み込んだという陰口を聞いていたグリンは車に戻ってきたソクホにどんな結果でも信じてるし、メンバーもそうだと話します。感動しちゃうよね、ソクホ。弱れるだけ弱ってるし。

修正2016.5.12 グリンはソクホが膝ついてたのんだのまでは知りませんでした。七話でその事実を聞いて驚いていたので、シンソクホが来たよ。という噂話だけをテレビ局内にはいって聞いたようです。訂正いたします。自分の聞き取り能力の限界を残しておくため間違いもそのまま置いておきます。

それを見ていたトイレのおっさん、いえ局長は、出してやれ、と。アメリカ帰りでどの派閥にも属さないトイレのおっさんでした。イジュンソクはタンタラ出したら今後KTOPのアイドルはそのテレビ局に出さないという脅迫を追い打ちします。

ビョン社長はKTOPのイジュンソク社長に会いに行きます。「ハヌルを邪魔するのはやめろ、ソンヒョンの弟だ。」「なんで私が手を引かねばならない?」「ソンヒョンを殺しただろ?」

ソクホはジャクソンのファンクラブの知り合いからハヌルの事件の日にジヌとジヨンと一緒にジュハンがいたという証拠の写真を手に入れます。これをもってソクホの反撃が開始です!

———-

次回は、テレビ出演もかなうようですし、(エルジョ君はママにばれちゃだめだからサングラス着用。CDジャケットの顔出しはいいの?)楽しみ楽しみ!

 

 

タンタラ第5話 あらすじ ソクホが守るのはジヌかハヌルか?

ジュハンが連れてきたハヌル事件の真犯人はジヌでした。

 


続きを読む タンタラ第5話 あらすじ ソクホが守るのはジヌかハヌルか?

タンタラ第4話 あらすじ ソクホがハヌルを歌手にしなければならない理由

ソクホはハヌルとハヌルの兄のソンヒョンと過ごした時間を思い出しています。ハヌルもチャニと同じような年の頃です。ハヌルはニルヴァーナのCDの赤ん坊にシールで翼を作ってあげています。ソクホはそのCDと何か手紙のようなものを今まで大事に持っていました。それをもって再び釜山に向かいます。


続きを読む タンタラ第4話 あらすじ ソクホがハヌルを歌手にしなければならない理由