「韓国総選挙」タグアーカイブ

4年に一度のお祭り!韓国国会議員総選挙まとめ〈1〉

お祭りと書くとちょっと不謹慎じゃないかと思われるかもしれないが、選挙運動期間中に韓国に行くとにぎやかだし、いろんなところでダンスとかしてるし楽しい。選挙カーでうるさいだけで迷惑な行事というものではない。国民総政治家となって、ビールや焼酎を片手に、若者は学び舎やカフェで、会社員はタバコを吸いながら韓国の行く末をあーだこうだとはなせるそんな期間だ。
第20代総選挙は2016年4月13日に行われた。日本語でも情報はもちろん出ているが、自分なりにまとめていきたいとおもう。

総選挙:与党が過半数割れの惨敗、任期4年目朴槿恵政権に痛手ということで、朴槿恵政権側は過半数をとることができなかった。こうなってくると一番に思うのが、国会での審議においてスムースな行動がとりにくくなるということ。とはいっても、朴槿恵政権は野党からかなり足を引っ張られている政権というイメージが強いので、そこはより一層やりにくくなるのだろうなと思われるが、リーダーシップが発揮されてないのは今に始まったことではない。

original

出典한 눈에 보는 선거 결과(인포그래픽)

seoul20

上のは、ソウルの議席部分を拡大したもの。下の江南地区では依然として、セヌリ勢力が強い。お金持ちたちは根強く、朴槿恵政権を支持しているようである。
しかし、19代総選挙と比べると議席を落としているのがわかる。自分がまとめたソウル不動産価格の下落に関する記事の下落している地区(ソンパ、ヤンチョン、カンソ一部)がセヌリ支持からともに民主に一転しているのは、興味深く面白い。
??

zennan20

また、注目すべきは、全羅地方の国民の党の躍進だ。ここの地区は政治的に民主党系が強かったが、今回アンチョルス率いる国民の党がかなりを席巻した。アンチョルスの政治家生命はもう終わったのではないかともいわれていたが、ふたをあけてみればどっこい、緑一色に染まるという結果になった。

4年に一度のお祭り!韓国国会議員総選挙まとめ〈2〉

トップ画像聯合ニュースから