朴槿恵政権を擁護したとチョノ食品製品を不買運動する韓国民

チョノ食品とは韓国の釜山にある健康食品を販売する会社で、キムヨンソク社長自らが出演したCMが有名です。

https://youtu.be/UoMvOYa8l3Q






「男の人にすごくいいんだけどね、露骨に言っちゃうのもね。でも、本当にきくんだけどなぁ」と、男性の気になることによくきく補助食品を販売することで有名な会社です。女性向け、お年寄り向けへの健康食品も取り扱っていますね。韓国ドラマで、冷蔵庫から何かパックみたいのを取り出して飲むシーンがありますよね、あういう健康飲料なども取り扱っています。

20161121

2016年の11月には、宝くじに当選し、自分のポケットマネーをつけたして、自分のホームページから応募してもらって妊婦にお金を還元したりもしているし、寄付活動にも積極的なので、いいイメージの会社だと思っている人が多いようです。


しかし、今回、朴槿恵大統領に退陣を求める集会に対して自分の運営するダウムカフェに「国政を揺るがすと国も揺らぐ。この国が心配だ」という文章を載せたことで、不買運動に進んでいます。

今は削除されているのですが発表した当初の文章が以下。意訳です。

国が喧騒としています。とても心配です。
特にほかの国が韓国のことをどう思うかと考えると。

韓国は、一つにまとまった国民を間違って刺激すると怖い国、
一つのことが百になるような強い国、
そんな国であると思われなくてはいけないのに。

集会に関するニュースを見るのが嫌になります
昔の話をほじくり返すマスコミはなんでこんなことをするのでしょうか。

国政が揺らぐことは国が危険になるということなのです
はやく!はやく!の精神で韓国はここまで大きくなりました
でも、もう半テンポだけでもゆっくりになってもらえないでしょうか
国の利益に反する表現はしないほうがいいと思うのです。

キムヨンシク社長は上記の発言とともに、とある活動家の動画のリンクも一緒に書き込みをしました。ネット上では、運動家の言葉を社長の写真と載せ、運動家の多少過激な発言(大統領は人を使うのに失敗しただけだ、集会に参加する人は暴徒である、など。)を社長の発言であるかのように編集し広がりました。

社長が言いたいのは、「盲目的に集会に参加することは国を混乱させ停滞させること。」それだけだったように思います。でも今の韓国は、大統領に退陣を要求しないことは大統領を支持することという変な思考回路になっています。真相は解明されなければならないが、今退陣することは国政が混乱することだ、などと言う答えが出にくいのは、世論調査のやり方にも表れているでしょう。

朴槿恵大統領支持率5%といって報道されたgallupkoreaの調査は「朴槿恵大統領が職務をうまくおこなっているか/いないか」という、現状について二者択一で問うものであり(参考)この調査から95%の人が大統領の退陣を要求しているというのは、誤っているでしょう。






キムヨンシク社長は、自分の言葉と一緒に記載した動画の言葉尻をとられて、「パクサモ(朴槿恵大統領を愛する集まり)だ!」「イルベ(右派寄り匿名掲示板)だ!」などと言われていますが、そんなにおかしいことを言ったわけではないと思います。

でも、動画を一緒に載せたことでそれと全く同じ意見なのだ!とやり玉に投げられてしまったのかなとは思います。社長もすぐに謝罪を出し、先ほどの文章を取り下げていますが、自分の言葉が足りなかった、と言っています。

これは慰安婦問題と同じです。言ったほうの負けなのです。理解などできないし、理解などしてはいけないという雰囲気が作られ、踏み絵を踏んだわけではないのですが、踏んだと作り上げられ、不買運動まで進んでしまいました。会社がつぶれるほどではないと思いますが、現時点ではあまり名誉なことではないでしょう。数年後はまっとうだと言われる可能性もありますが、まだ時間がかかるでしょう。

こうおもうとおなじようなことをホギョンヨンがいっても全く騒がれないところを見ると、影響力が無いのか、騒いだところで彼にはプラスにしか働かないからなのか。かれは企業人ではないから、不買運動もできないしね。

今回の不買運動も一部のネット民だけだとは思いますが、「退陣を声高に求めるのはいかがなものか」=「政権支持」という短絡的な思考回路は思ったよりも広く広まっているのだろうなとは感じた一件でした。

20161121-2

「何と表現したらよいのやら。」こんな風に、時が過ぎるのを待っている社長でしょうか。






No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です