韓国ネット放送bjが日本旅行でfuxxing Korean. Go out.と言われる

twitterでは、韓国の俳優と言われていましたが、アフリカでネット放送をしている準芸能人みたいな人です。






確かにイケメンの彼。bjミンソンという名前でアフリカで生放送し、編集したものをyoutubeにあげている、韓国の典型的なネット放送人です。youtubeの読者数は5万人。日本語はそうできないんだけど、元彼女が日本人だったりと日本に旅行に来ては、町中の女性に声をかけて「若く見えますねー」「女優かと思いました。女優じゃないですか?」「福岡で一番きれい!」などと自分の特技を生かして(?)ネットで生放送をしている模様です。

で、この人、日本の女性に声をかけるとき必ず道を聞いて、「私は韓国人です。私は俳優で今ネットの生放送をしています。」と自分から俳優だと名乗っているのです。(ハハハ、日本の女性をよくわかってるね。)確かにイケメンだし、日本女子がまーたくさんこえかられては話をしてくれてるのをみると、さわやかなんだろうね。そして、みんなかわいい子、美人な子。


ミンソンは過去に本当に芸能人活動をしていたようで、テレビのドラマやMV,CMにも出ていたそうです。それで今でも俳優です、と自己紹介して回っているようです(が、韓国視聴者の中にもなんでこいつが俳優なんだよ、とおもっている人もいるようです。その程度の知名度の芸能人だったということでしょうね。)。今は、日本に遊びに来て、ネットで生放送するのが主な収入源のようですが、芸能活動をしていただけあってやっぱり顔も声もいいですね。

日本に旅行は何回も来てるはずなんだけど、一向にうまくならない日本語はこれを利用しているんだろうなとも思います。意思の疎通は何となく取れてるので彼としても十分なのでしょう。

日本語を勉強することになったのはある映画に出て福岡の映画祭に来たことがきっかけだと言います。そこでマンガに出会って、日本の芸能関係に声をかけられた経験もあって日本語を勉強したようです。

日本の女の人には、ファ○○なんて言われたことはないみたいだし、変なこと言うのは男ばかり。むしろ日本の女性はミンソンみたいな柔らかいイメージの日本女性が好きなんでしょうね、声もきれいだし。

と、いろいろ動画をあさっていると

六本木で、日本人男性が「韓国大好きだよ!」といってる映像もあり、ほとんどの日本人とは(彼のいい雰囲気もあってでしょうが)仲良く、友好的にインタビューをしているようです。





この動画に対しての反応としては、もちろん「韓国にひどいことをして謝りもしないこんな狂った国に行くのがおかしい」、という反日的な意見もありますが、単に「旅行行くの怖くなっちゃった」という意見もあって、これをみて、韓国人すべてが反日感情に怒り狂っているわけではなく、「旅行に行ったら韓国語使わないで黙って過ごそう」などと、あ、それでも日本来てくれんですか?と思うようなコメントも多いです。

ミンソンにひどい言葉を投げかけた日本人の彼をよく言うつもりは全くありません。最悪な日本人でしょう。それでも、ミンソンに出会った多くの日本人はなかよく、彼のかっこよさにほれぼれしながらインタビューに答えているのを見てみると、そこまでみんな悪い感情を持ってるわけでもないんだろうなと思うんですよね。もちろん、今回のことのように映像に映ってしまうくらいはびこっているともいえるわけですが、それでもミンソンがひどい言葉を聞いたその場で我慢してくれたことには感謝するしかないなと思うのです。すごい気分悪かっただろうに。

ミンソンがひどいことを言った日本人へいいたかった言葉「お前みたいなやつがいるから日本人が悪く言われるんだよ」

彼の日本に対する思いが伝わるように感じます。

私なら、こんな韓国だからダメなんだよ!って言ってしまうかもと思い、彼の大人な対応に感謝するしかないなと感じました。







No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です