韓国youtuber考察 ネット放送局でのお金の儲け方 女性BJ、afrecaTV ゲーム中継twich エリン、ボギョム

日本はネット放送といえばほぼほぼyoutubeを思い浮かべますね。tiktokやインスタグラムなどをyoutubeへの流入を目指すための戦略として利用することもありますが、最終的にはyoutubeで収益が目標です。

韓国は個人放送はafricaTVというものがyoutubeが人気になる前からあり、多様なコンテンツを輩出してきました。2011年から個人BJの表彰が行われていることからも、個人放送がはやくから人気があることがわかりますし、個人放送は収益化できていました。

日本のUUUMのような会社も大手CJが手掛けるものもありますので、個人放送は韓国では若い世代にとても近い職業です。

ゲーム実況に特化したものとしてtwichがあり、この中でもお金を送ることができますが、運営に少しでも力になるようにと応援金の色が強めです。

韓国の個人放送も様々なジャンルがあります。ゲーム実況、大食い、トーク、ダンス、時事…韓国の個人放送はコンテンツとして作り上げたものをはじめから編集してyoutubeにあげるパターンも勿論ありますが、africaTVの星風船でお金を稼ぎながら、おもしろく編集したものをyoutubeに再アップして二重に収益を得る方法もあります。youtubeとは違って広告収入を目指すのではなく、ファンを作りファンから(ほぼ)直接お金を受け取るプラットフォームです。

女性の個人放送の場合、youtubeで収益を大きく得るのは難しい場合があります。africaTVで星風船で収益を得ている場合、美貌と胸の谷間が見えるくらいの衣装を着て、アイドルの曲に合わせてセクシーダンスを踊る場合が多いからです。セクシーダンスはyoutubeの規約に抵触すると判断されるとアカBANされるため、youtubeでは、話の内容が面白い部分を再編集して投稿されます。男性視聴者ののぞむセクシーな映像がほぼ無いため、登録者数は人気の割に多くありません。ただ、10万人を超えて、シルバーの盾をもらえるレベルになれば、女性個人放送としては、アフリカTVのリアルタイムランキングに入るくらいの人気があるレベルでしょう。女性の個人放送は男性の好みによって細分化されていますので、女性BJの数も多いですが、それぞれの女性が得る収益も多いです。セクシーなダンスを見て星風船を打つのではなく、星風船の数が多かったら女性BJが反応してダンスを踊ってくれたり、名前を呼んでくれるという構造も、よくできているなと思わされます。結局お金を投資しなければ、女性BJは反応してくれません。星風船を打てない一般視聴者はお金持ちの人のおかげでダンスを見れたりするわけです。星風船を打つ人が自分のおかげでダンスをしてくれてほかの人も喜ばせているという喜びは、アフリカTVのプラットフォームが持つ魅力であり麻薬です。

最近では、少し最前線から退いたアイドルがBJ活動で収入を得るファンと疎通をすることも珍しくなくなってきました。クレヨンポップのエリンは星風船を何千万円も打ってくれた男性に私的に会って、貢がせていたとして話題になりました。

No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です