ウォンビンは子育てに夢中?大作ドラマオファーも結局拒絶…時々CMとるのが仕事?

イナヨンと結婚し、現在5歳の男の子を育てているウォンビン。去年サムソン洞に5億円ともいわれる住宅を購入し、子育てと家庭生活を楽しんでいる様子だといいます。イナヨンとの結婚式はカンウォン道のそば畑でひっそりとあげたふたりでした。ウォンビンの最後の映像作品への出演は映画アジョッシが最後となっている状態です。それからは、広告に出演することはなんどかありましたが、本格的な映像作品へのオファーがあった話は伝わってきても、結局は出演につながっていないようですね。イナヨンのほうは、ドラマや映画の活動がありますが、ウォンビンは子育てに夢中なのでしょうか?

オファー作品がミスターサンシャインの監督の次回作ということで、復活なるかと思われましたが、結局は流れたといいます。

正直、もうお金も稼いだし、家だってあれば、無理にやらなくてもいいと思いますわな。そして、10年という時が流れていて復帰となれば、人々の期待も大きくなりますし、その負担は一般人には想像もつかないものでしょう。だって、実際こうやって、作品に出演しなかったということがニュースになっているわけですから。

記事自体は芸能ニュース番組の切り抜きではあるけれど、やっぱりウォンビンという名前は大きいんだなと思います。ウォンビン自身にとってもウォンビンという名前が大きいのかなとも思いますし。彼自身、すごく静かな性格のようですし、お母さんがすごくおもしろい。芸能人になりたいからソウルに行くといった息子に対し「カンルンの市内に出れば、あんたよりかっこいい人なんて山ほどいるわよ。」というセリフ。

いやいやいやいや!!!!!

役に関しても、原作通りに行きたかったウォンビンに対し制作側がOKをださなかったというエピソードを見ると、歳もとって自分でキャラクターを引き受けられない役ならやらないほうがいいと考えているのかもしれませんね。世間から受ける批判は役者には向けられても、制作側のごたごたには向けられないですからね。

ウォンビンの姿が見れないのはさみしいですが、彼がの人生だし、子供と過ごす時間も素敵だと思います。彼が5人兄弟の末っ子でしたから、ゆっくり子どもとの時間を大事にしたいと思っているのかもしれませんしね。





No tags for this post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です