コンビニの明星 第16話最終回 あらすじ 편의점 샛별이

夢の中で、セッピョルが出て行ってしまします。出勤前にデヒョンがセッピョルの部屋に入ると手紙を残していなくなっています。セッピョルは店長がやりたい仕事をやれるようになったから、自分もやりたかったことをすると、田舎で園芸の仕事をすることにしたようです。

ダルシクは田舎のお父さんに見合いをするように言われ、クンビを連れていくことにしたようです。

セッピョルは園芸店の息子がカツアゲされているのを見て、人助けのつもりでやっつけてしまいます。息子は、むしろもっと怖い人にいじめられると怖がってしまいます。

ダルシクは田舎の地主の息子だったようです。「あそこにあれ、あーしといてね。」とおつきの人にスイカの準備をお願いをするダルシクのお父さん。なかなかキャラが濃いパパです。クンビもびっくりするくらい、ヘリコプターで薬をまき、ケーブルカーも作ろうと話すダルシクパパは大金持ちなようですがいやらしさのないいい人です。「クンビさん、ここで一番いい人を紹介してあげるから、見合いをしていきなさい」という独特な表現でクンビを歓迎してくれます。ダルシクはヘリコプターに乗りに行く途中でセッピョルがビニールハウスの中で働くのを見つけます。「クンビさんどこですか?花かクンビさんかわからなかったです」というコントを挟み、ダルシクは「こういう時は友達よりもデヒョンが現れるほうが劇的だから」といってデヒョンに電話をし、急いで向かうデヒョンです。

デヒョンが現れ驚くセッピョルに「なんでお前が俺を見つけられたのに、おれはお前を見つけられないと思った?俺たちはここまでじゃなくて、ここからスタートするんだ。」と感動的なコメントが出たところで、セッピョルが成敗した不良のかしらがやってきます。セッピョルがやっつけて、再会の続きです。「ここに来る途中でおまえに聞きたかったことがたくさんあったけど聞かないでおくよ。お前が仕事してるもの、よくやっているのもみたから、お前のことを心配せず待つよ。告白の答えも待つよ。お前は家族だから住所とかも変えるなよ。電話もしないし、メッセージも書いて送らないからな。お前が送ってきたら返事はしてやるよ。」そして、テコンドーの道場の話をします。サンドバックのことです。「お前があの時ありがとうって言ってくれただろ?それがとっても嬉しかったんだ。それから人助けをすることにしたんだ。だから、ありがとう。あと、お前に必ずいいたいことがあったんだ。おまえのうんこも太い!」

メッセージは書かないと言っていましたが、ぶどうの写真を送るデヒョンです。たしかにメッセージは書いてない。

セッピョルは農園の人に正社員にならないかと言われ、デヒョンのことを思い出します。デヒョンはデヒョンで諮問の職を辞し、コンビニに戻り、セッピョルを待つことにします。ヨンジュは、アメリカで仕事をすることにしたようです。

ヨンジュの母はデヒョンを説得するようデヒョンの母に頼みに行きますが、そこでデヒョンが本社をやめた理由がヨンジュが会社の株主の娘だと知らなかったにもかかわらずヨンジュをかばうためだったと聞きます。お母さんはヨンジュと結婚すればデヒョンが幸せになると思っていた自分が馬鹿だったと気づきます。「お金があるからって人を味方につけようとするようなことはするもんじゃないよ。お金が無いからってプライドもないわけじゃないんですよ。」2万ウォンを置いて帰ってくるお母さんです。

デヒョンはセッピョルのことを両親に話します。セッピョルがデヒョンの邪魔をしたくないと出て行ったと。お母さんはヨンジュの側に立ったことを後悔しますが、息子にこんなみじめな暮らしてほしくないと思うのが間違ったことかと言います。デヒョンは「こうやって暮らすのが何だっていうんですか。おかあさんは私みたいに生きるなっていうけど、おれだってお父さんとお母さんみたいに生きるよ。毎日やりあって、それでもお互いがいなきゃ生きていけないような関係。そういうのが幸せで、価値があることだって信じてる。」コンビニに行くデヒョン。「息子にこんな風に言ってもらえて私たち成功したじゃない。よし、もうひとり作ろう!」震えるデヒョン父…

デヒョンはドラマの初回のように連続勤務中です。セッピョルは高卒認定通知を取りに家に戻りますが、デヒョンが本社をやめたと聞き、驚き声を上げてしまいます。お母さんと和解をし、コンビニに向かうセッピョル。アルバイト募集の下には「応募資格:ジョンセッピョル」という文字が。「あんな風に書いたら誰がアルバイトに来てくれるですか。」「お前が来てくれたじゃないか。」

16話、ありがとうございました!


家族愛もあり、ロマンスもありで面白いドラマでした!セッピョルがまぁかわいくてかわいくて。憎らしさがないヒロインでしたね。ウンビョルも直進でこれ以上お姉ちゃんに心配かけるようなことをしないでもらいたいですね。

あらすじではクンビとダルシクのことは全然書いていませんが、二人のやり取りもすごく面白かったですね。ダルシクはあんな金持ちなのに屋上の部屋に住んでいるし、不思議なキャラクターでした。

ドラマの放映当初はいろいろ言われたりもしましたが、終わってみれば楽しいドラマでした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です