[korealコラム]右派youtuberの没落と国民の力(旧未来統合党)の中道転換

9月の間、あまり、記事を更新できませんでした。その理由は右派youtubeに大きな動きが起きていたからでした。その様子を眺めながら本家政党側の中道転換と時期を同じくして変化が訪れ、自分の中で整理がつかない時間が流れていました。

“[korealコラム]右派youtuberの没落と国民の力(旧未来統合党)の中道転換” の続きを読む

BTS、兵役免除特例問題 何が問題なのか?

韓国の兵役問題は「2ねんもあえないのさみしーよぉ。軍隊に行かないで!」などとほかの国のファンが言うと、すごい目でにらまれる問題です。当のBTSのメンバーは時期が来れば軍隊に行くものだと考えているようですが、それでも何度も持ち上がる兵役特例の問題。そもそも何が問題なのでしょうか?

“BTS、兵役免除特例問題 何が問題なのか?” の続きを読む

韓国のチュソクの祭祀費用は平均34万ウォン?!先祖を祀るのも楽じゃない…

韓国は9月末から10月頭にかけて、旧暦での休暇に入ります。休暇と言っても、先祖を祀る儀式は今でも色濃く残っており、食事もたくさん作らなければならず、主婦にとってはいつもより忙しい日だともいえます。

“韓国のチュソクの祭祀費用は平均34万ウォン?!先祖を祀るのも楽じゃない…” の続きを読む

[korealコラム]「まずはひとだ」と話していたムンジェイン大統領の言葉は空っぽだった

北朝鮮軍に韓国の公務員が殺害され死体も火葬された事件。正直初めてこのニュースを聞いたときもっと大ごとになると思っていました。公務員とはいえ軍人ではない民間人が北朝鮮によって命を落としたわけですから。しかし、ムンジェイン大統領は国連総会中だったこともありあまり緊急性の高い事案だとは思わなかったようです。それどころか面倒なことが起きたと思ったかもしれません。連絡が上がったのにも時間がかかりましたし、連絡が上がっても、業務予定が変更されることなく、北朝鮮へ対するメッセージもかなり遅れて発せられたように感じます。

“[korealコラム]「まずはひとだ」と話していたムンジェイン大統領の言葉は空っぽだった” の続きを読む

韓国不動産政策のジョンセ市場に与える影響 家の保証金が受け取れない!?結局市民を苦しめる政策になる

韓国の住宅のヒエラルキーは一番上がアパート(日本でいう高層マンションが何棟も立っているところ)次にヴィラ(だいたいが5階くらいまででエレベーター無し)その次に多世帯住宅(日本で言うアパートのように大きい建物にいくつかの部屋に分かれているもの)と簡単に言うとこんな風に分かれています。韓国政府は、特に都市部でのアパート価格の上昇率が大きく、市場の過熱を抑えるために様々な政策を続けざまに発表していますが、売買の際の貸し出し条件が複雑化し、結局家を本当に買いたい人々の首を絞める政策になっているのではないかと批判があります。

“韓国不動産政策のジョンセ市場に与える影響 家の保証金が受け取れない!?結局市民を苦しめる政策になる” の続きを読む

男子校の卒業写真で棺桶ダンスの黒人扮装は人種差別?!

若い世代に人気のtiktokやtwitterなどで、2020年の春ぐらいから、動画のオチとしてはやった、ガーナ人の棺桶ダンスです。この流行は日本だけでなく全世界的なもので、死を連想させるようなオチにこのダンスの動画が使われました。韓国のyoutube動画でもミームとしてよく登場する動画の一つです。

卒業写真が毎年独特のコスプレや扮装で撮影されることで有名なウィジョンブ(議政府)男子高校で2020年度の卒業写真として棺桶ダンスが登場し、人種差別ではないかと各種掲示板やネットニュースをにぎわせています。

“男子校の卒業写真で棺桶ダンスの黒人扮装は人種差別?!” の続きを読む

韓国映画ブラザーフッドが視聴不可?!ストリーミングサービスでは試聴ができない状態 韓国映画の著作権管理問題

韓国映画を紹介しているyoutuberに偶然発見されたのですが、日本でも大ヒットを記録したウォンビンとチョンドンゴン主演のブラザーフッドがインターネットストリーミングサービスで現在視聴不可状態であるというのです。韓国でものべ観覧者数が1000万人を超えた映画に一体何があったのでしょうか?

“韓国映画ブラザーフッドが視聴不可?!ストリーミングサービスでは試聴ができない状態 韓国映画の著作権管理問題” の続きを読む

「混乱させてしまって申し訳ありません」自腹商品に広告が混じっていたとハンヘヨンスタイリストYoutubeが炎上中…チャムPDの暴露

韓国の週刊文春的位置にあるディスパッチがまた大物を釣り上げました。ただ単に有名人というよりも、youtuberの持つ影響力というものをどのように考えていくのがよいのか、人々が、有名人の何を信じて消費活動というものをするのかがあぶり出された事件だとおもうので詳しく見て行きましょう。

“「混乱させてしまって申し訳ありません」自腹商品に広告が混じっていたとハンヘヨンスタイリストYoutubeが炎上中…チャムPDの暴露” の続きを読む

パクウォンスンの自殺…セクハラの内容とは

パクウォンスン(パグォンスン)が自殺し、日本でも大きく報道されました。
自殺には間違いないようですが、死亡確認時刻について誤報も錯綜しました。カロセロ研究所のキムセイは死亡時刻に関しては報道規制はなかったと元記者として断言していました。ただ、死亡場所に関しては、報道規制というか報道誘導があったのは間違いないようです。見つかった場所よりも連絡がとれなくなったワリョン公園で報道陣は待機し、警察のブリーフィングも行われました。そして、ソウル大学病院に報道陣は移動することになりました。

“パクウォンスンの自殺…セクハラの内容とは” の続きを読む

ワールドスター、ピrainの復活!?ジコJICOとの共作で暑い太陽を避けスポットライトをあびる表舞台へ再登場

おばさん世代の私からしますと、ピはずっとトップを走っていたように感じますが、若い世代からすると、アイドルでもないし俳優としてはぱっとしない、やたらとムキムキのおじさんという程度の認識のようです。しかし、2年前の曲GANGがなぜか再人気を獲得し、あれだけダサいと思っていたピがなぜだかかっこよく感じてきて、ジコzicoとの共作で若い世代にも認められる地位を固めていきそうです。

“ワールドスター、ピrainの復活!?ジコJICOとの共作で暑い太陽を避けスポットライトをあびる表舞台へ再登場” の続きを読む