韓国系企業人孫正義の巨額の投資を受ける韓国インターネット通販クーパンはどのような会社?

孫正義は、韓国ルーツがあるので、韓国人の自尊心をアップさせる成功者の一人です。クーパンはソフトバンクホールディングス関係のビジョンファンドが65%出資する韓国のネット通販企業です。

韓国はネット通販企業の競争企業が数社あります。SKテレコム系列の11番街、ebay傘下のgmarketとオークション、ソーシャル系のTMON、ウィーメプなどです。クーパンの設立日は2010年とgmarketよりもかなりあととなり、後発企業として市場占有を奪う形からスタートすることになりました。

“韓国系企業人孫正義の巨額の投資を受ける韓国インターネット通販クーパンはどのような会社?” の続きを読む

コロナ発生拠点となってしまったクーパン その後の対応は?

コロナ事態で取扱量が目に見えて増えた矢先、物流センターで起きたコロナ感染の拡大。京畿道のイジェミョン知事はプチョン物流センターに集合禁止命令を出しています。完全な閉鎖をするのではなく、感染を食い止めたい思いで出されましたが、物流基地であるため、他の地域に行き、感染を広めることもあるため、なんとかそれを食い止めたい思いで、他地域での交流勤務をやめてもらいたい思いです。しかし、クーパン側は、プチョン(仁川)での物流が動かせない以上、コヤンなどの他の基地に行って仕事をしてほしいと希望者を募っていたようで、京畿道側は、移動するなと戦々恐々です。

“コロナ発生拠点となってしまったクーパン その後の対応は?” の続きを読む